異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術第11話「幼女覚醒」レビュー・感想

41pt   2018-09-14 03:32
ヲタブロ 

c60ac463-s.jpg
1fecf455-s.jpg

必要なのは・・・

憎悪、なのです・・・!



エデルガルトの手引きによって復活した魔王・クレブスクルム。

だが、記憶の大半を失っていてただのビスケット好きな幼女と化していた

彼女は名前を『クルム』と変えてディアヴロたちは街へと連れ帰るのだった。

しかし、そんなクルムの様子に突然異を唱えるアリシアはクルムとレムを連れて

サドラーの元へ。そこでレムが魔王崇拝者だと偽りの罪を着せ、拷問にかけられる

ことでクルムを真の魔王へとアリシアは覚醒を促す。

人族の根絶やしを図るアリシア。その心の闇とは・・・


そんなわけで、第11話は魔王クレブスクルムの覚醒エピソード。アリシアちゃんの

卑劣な罠によってレムちゃんを犠牲に真の魔王の力を発言させるクレブスクルム

の様子が描かれる今回となっています。

聖騎士・サドラーにレムちゃんを魔王崇拝者だと偽りの告発をして拷問に

かけさせるアリシアちゃん。ズタボロにされながらもクルムちゃんの魔王への

覚醒を阻止しようとするレムちゃん。そんな彼女の姿に心底心が痛い第11話。

真の魔王となったクレブスクルムとディアヴロとの次回の決着につながる今回

であります。
  c?ro=1&act=rss&output=no&id=5068046&name
   声優アンテナトップページへ
声優の話題が沢山。